分解に対応した FF14AnglerRep ver.1.02 公開

分解結果を収集し、水産物に関するものであれば統計を取る機能を追加しました(水着を出す前にやるんだった!)。
今でもコメントなどで情報を頂いておりますが、天候や時間の報告であっという間に流れているのが現状です。
パッチ2.2からの実装分も含めヌシはいずれも少し変わったものを出すようなので、思い切って実装してみました。

FF14AnglerRep ver.1.02


あらかじめ申し上げておきますが、分解結果を送信することによるデータ提供者への見返りは一切ありません。完全にボランティアです。
何をいくつ分解したか~などは記録しても仕方ないでしょうし、レアゲットを除けば他者に対して自慢出来ることもありません。
その上で、ご協力頂ける方は最新版の FF14AnglerRep 1.02 に更新して頂ければ大変嬉しく思います。
なおボランティアのため、初期状態では有効になっておりません。
上図のように、魚の分解結果も送るにチェックを入れて頂くことで有効になります。

またシステム上、魚だけでなく全ての分解結果を送信しますが、サーバー側で記録するのは識別可能な水産物だけです。
送信後すぐ表示に反映されますが、アイコンや Lodestone へのリンクなどは管理人が後から手動で追加するまで非表示の状態になります。

この一番上みたいになるわけですね。
多少見苦しいですが、なるだけこまめにチェックして更新していきますで是非とも面白い分解素材を見つけて頂ければと思います。

あと左メニューでグレー状態になった「分解」が見えますが、こちらは分解して出来た素材からの逆引き一覧を表示する予定です。
さすがにもう睡魔が限界ですし、まずデータを集めないことには始まりませんので、こちらの実装は今少しお待ち下さい。

分解の逆引き一覧表示を実装しました!
いずれにしても皆さんからの情報あってのコンテンツですので、どうぞお力添えの程よろしくお願い致します。

29件のコメント

  1. 猫はお腹がすいた,
    FF14rep英語翻訳ok? 多くの仕事?

    どうもありがとうございました.

    1. ミフィさん、コメント有り難うございます!

      >気候情報が追加されていませんか?
      まだです! 天気予報が来たらいけるかも?

      >FF14rep英語翻訳ok?
      今のFF14の仕様では日本語しか使えません。
      日本語ではログにプレイヤーの名前が出ますが、英語では “you” なんです。

  2. 1.02にしたらサーバーへのデータ送信が行われなくなってしまいました。
    ページリンク作成を行おうとすると
    「サーバーとの通信に失敗しました。」
    っていわれます。

    1. やっぱりだめでした。
      1.02だと3匹ほど釣った時点でサーバーに送信しなくなるようです。

      1. うーむ、こちらは問題ないですし、ほかの方のレポートもちゃんと来てますね。
        すみませんが、ひとまず 1.01a に戻してお使い頂けますでしょうか(分解結果を送信しない以外は変わりません)。
        こちらでも、何か原因がないか調べてみます。

        1. やはり1.01aは正常に動作しますが1.02は一切通信を行わないようです。
          ページリンク作成ですらサーバーと通信出来ませんでしたになるのですが、
          何かエラーログを残せませんか?

          1. どこが悪いのか皆目見当が付かないので、ちょっと難しいです。
            セキュリティソフトがブロックしているということはありませんか?
            通信出来ませんと表示されるのであれば、その通り通信が遮断されている可能性があります。
            システムから見れば、1.01a も 1.02 も別物ですしね。

          2. 使っているのはNOD32ですがこいつを止めてもWindowsFirewallを止めてもムダでした。
            「通信出来なかった理由」がFF14AnglerRepのエラーメッセージではわからないのです。
            APIのエラーコードでもいいからわかれば手がかりになりますので。

          3. エラーメッセージが間違いないのなら、送信関数でエラーが出ていますね。そこの部分は1.01aと1.02との間に差はありません。単純ではありますが、一度ダウンロードからやり直してみてはどうでしょうか。

          4. 原因が判明しました。こちらの問題でした、申し訳ありません。
            デバッグ版のままアップしてしまっていたので、送信先が見つからなかったのです‥‥。
            改めてアップし直しましたので、試してみて下さい。
            本当にごめんなさい。

          5. エラー見ればすぐわかると思ってDetoursを使ってAPIトレースしてみたらまさにそんな感じだったので報告しようと思ったら先に自己解決されてました(`ω´)

            再アップ版に差し替えてみたところ正常に動いています。
            これで分解のログがのこせます。
            ありがとうございましたー

  3. ここでいいのかわかりませんが・・・。
    ピラルクを分解したら、白光のデミマテリダを手に入れることができました。
    デミマテリアとデミマテリラはあるのですが、デミマテリダが表示されません。
    これは、自動的にアイテムは追加されるのでしょうか?

    1. ここの記事でも書いていますが、アイテム名は自動的に登録されても他の情報は LodeStone から拾ってこないといけないため、私の手動登録になります。
      新規登録直後はしばらくお見苦しい形になりますが、ご容赦下さい。

  4. ファイアシャードが分解で手に入る魚が居るんですけどAnglerRepが分解自体を認識してないようです。

    1. 見つけられましたら、是非コメントの方に情報をご提供下さい。
      魚を教えて頂ければ、私も調べに行きますので。
      しかし火シャード‥‥? いつの間に火口釣りが実装されたのか。

        1. 了解です!(‘◇’)ゞ
          もし火シャードが出て反映されないようなら対応を試みますね。
          情報有り難うございました!

  5. はじめまして、中國のプレイヤーです。

    管理人さんが作ったhttp://ff14angler.com/という釣りに関するサイトに感心いたしますので、しかも多国言語も切り替えます、釣りに熱心な人々にたいへん役に立つと思っています。

    たぶん管理人さんも知っていたが、中國側も中国語バージョンFF14の運営を間もなく始めます。

    私は一プレイヤーとして日本鯖で一か月しか過ごしていなかったが、中國の初心者、とくに釣りに熱心抱いた者たちに役に立つようなことをしたいという気持ちで、中国語の釣りに関するデータを管理人さんに提供して、そちらのサイトが中国語にも切り替えられるようにさせいたいと思います。

    もし管理人さんはその気がありましたら、残ったメアドに返信してください、お待ちしております。

    1. コメント有り難うございます(メールでの返事ではなくてごめんなさい)。
      多国言語については、Lodestoneの情報に依存しています。
      ですので、もしLodestoneに中国語のデータも掲載されるようになれば、こちらも対応できます。
      しかし中国のFF14は隔離されたサーバーなので、Lodestoneも作らないか、完全に別になるのではと考えています。

      1. じつは中國の事情で、中國バージョン(簡体)の運営は国際バージョンと関連してなかったです、たぶんこれからも(台湾の繁体中国語を除いていれば)。

        もし未来に台湾の繁体中国語バージョンを国際バージョンに入れてとしても、大陸側の簡体バージョンとまったく別のゲーム(といってもよい)だと思います。

        中國語(簡体)のデータは公式的に発表するわけがないっと今確信してもよい。もちろん国際運営側もこれから中國語(簡体)のデータベースいれないでしょう、なぜなら、国際バージョンと中國語(簡体)バージョンはまったくの別物といってもいい。

        以上は中國大陸の政策に基づく私一人の考えではなく、かなり確信できることです。

        というわけで、私が提供しようとする中國(簡体)バージョンのデータは、中國運営側がゲーム係サイトに、ゲーム関連な記事を正確に書けるために提供したものです。

        たぶん管理人は中國大陸側の事情を理解できないと思いますが、私はつねに管理人に害のない考えで以上の話を書きました、もちろん提供しようとするデータも法律に基づいて、問題ないと思います。

        ※敬語に苦手で、これに気にしないでください

        1. ご丁寧に有り難うございます。
          もし中国でもLodestoneと同じようにデータベースを持つサイトが出来て、日本からアクセスして中国語表記を取得する事が出来れば、対応出来るかも知れません。
          中国版のLodestoneができたら、是非教えて下さい。楽しみにしてます!

          1. 中國版のLodestoneはこれからもないと思います。
            いまこれらしきものはこれしかないです。
            http://ff14.games.sdo.com/db/ff14/mapindex#f1f1/00|54|FIX
            なぜなら、SE側はLodestoneのデータが中國側に提供していなかったから(契約で提供できないたぶん)、いま中國側のデータベースはプレーヤーで少しずつ積み上げたものばかりで、もちろん私今貰ったこの資料も中國運営会社がソフト解析でもらって、ゲーム係マスコミサイトに流出したもので。
            たとえばhttp://ff14.duowan.com/index.htmlの形で、ほかのもいくつかある。
            ※では、事情で行ってきます、また見に来ます、よかったらファイル送りようのメアドとか残ってください、あるいは私今「*メールアドレス」残ったやつに送信してください、まずこの資料見ていればどうでしょう(帰ってきたら送ります)

  6. もうひとつ言うべきと思うこと。

    国際運営側(SE)は中國の運営側にLodestoneのデータ提供することはないっと確信します。

    もちろん、これからSEもLodestoneに中國語(簡体)バージョンのデータ入れてもらえないでしょう。
    そもそも両方の協力契約で「入れるわけがない」と分かることなんで、SEただ中國語バージョンソフトの通訳担当で、実際的これからは中國の会社で運営を行っていきます。
    つまり中国大陸では、FF14の運営に関することが主導権は中国の会社が握ってるということです。

    たとえば、例として、もう一つ実例を話します。
    中國のTAOBAOというサイト(日本ではアマゾンのような)がある、そのサイトのすべてFF14国際鯖に関する売り情報をすべて強制的に撤去させてもらいました。コードや料金入れ代理やFF14関連商品まで。

    ※ちょっと都合で、また返信してきます

  7. 一応帰ってきたが新しいコメなさそうで、もしいづれか(かなり遅いはずと思うが)中国語のデータベースのようなサイト出たとしても、英語と日本語の照合はあるわけがないです、すぐうつせるものでもないと思います。
    実際国際鯖(JP)と中國鯖のET時間は1地球時間の差があります、そして両方の鯖も同じ世界標準時間(UTC)使っています。だから国際鯖のLodestoneのデータを1時間遅らせてちょうど中國鯖のデータ。このデータを基づいて通訳していれば、あるいは中國バージョンゲームソフトにある正式名を使っていれば、中国語のデータベース完成ということです。
    でも管理人さんは直接中國のゲーム遊べるわけがない、そして中国語も、だから私はプレーヤーとして、今ソフトを解析してまとめた照合通訳表のようなデータ提供しようと。
    まあ、中國の正式運営今月25日始まる予定で、まだ早いです、その気があればいつでも返信してもよいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です